OM-Xの衛生面や安全性は大丈夫 | 生酵素サプリメントのOM-X(オーエム・エックス)

OM-Xの衛生面や安全性は大丈夫



生酵素「 OM-X 」は、材料の調達から発酵段階、そしてカプセル充填後に至るまで、各段階で厳密な検査を行っています。材料の入荷時に有害菌の検査を行い、適正のもののみを使用。また発酵中の 5 年間、毎月全ての樽を検査しています。最終製品の完成後は、有害菌が含まれていないかどうかのチェックはもちろん、残留農薬、ヒ素重金属の残留検査も行っています。また、単回投与毒性試験や反復投与試験を行い、さらには人間での安全性検査まで実施いたしました。みなさまに安心してご愛用いただけるよう、これからも安全性を追求します。





OM-Xの製造は、お客様へ健康と安心・安全をお届けするため、日常的な原料の受入、品質管理、出荷に関する検査を実施。年度ごと、定期的に第三者機関での栄養成分や重金属 / 微生物検査を実施しています。
また、製品を使用した毒性試験をおこない、安全性を確認しています。