酵素サプリメントのOM-X 第10回 『野菜って大切!その2』 ...



定期お届けコースはこちらから
定期お届けコースはこちらから












当サイトについて

お問い合わせ

特定商取引法に関する法律

景品表示法に関するポリシー

◎定休日:土・日・祝祭日
ネットでのご注文は24時間受け付けております。
店舗へのお問合せは、下記の時間帯にお願いいたします。

月曜~金曜  9:00~18:00

こんにちは!
(株)オーエム・エックスの管理栄養士“すずみん”こと、宗 鈴美です!

沖縄はすでに梅雨に入っていますが、
ここ岡山はそんな気配は感じられず、清々しい日が続いています。

さて、数回に渡って野菜について発信していく、今回は第2回目!
是非、野菜の大切さを感じてください!

==========================
 ◇◆◇ 第10話  『野菜って大切!その2』 ◇◆◇ 
==========================

◎ 野菜パワーが私たちの健康を担っています!
◇ 「淡色野菜」も魅力たっぷりです!

淡色野菜というと、緑黄色野菜よりも色だけじゃなく、
栄養も劣っていると思っていらっしゃいませんか?
しかし、今や、淡色野菜が持つ効果が注目され始め、
緑黄色野菜にだって負けていません!

==========================
 
日本で栽培されている野菜は、約150種類。
その野菜は緑黄色野菜と淡色野菜に大きく分かれます。

前回のメールでもお伝えしたとおり、この分け方は色の違いによるものではなく、
野菜に含まれるカロテンの量によって分けられています。
「原則として100g中にカロテン600マイクログラム以上を含むものを
緑黄色野菜といい、その他は淡色野菜」です。

さて、緑黄色野菜の魅力は前回のメルマガでご紹介しました。
今回は、淡色野菜です!


◇◆ 淡色野菜

淡色野菜に含まれる栄養素は、実はその種類によってさまざま。
ビタミン、ミネラル、食物繊維などを多く含んでいます。
しかし、それだけではありません!
淡色野菜は、緑黄色野菜に負けない、
私達の体にウレシイ効果を発揮する栄養素があるのです!
 ↓
 ↓
それが、【イオウ化合物(硫黄化合物)】!
淡色野菜に含まれる注目の栄養素です。

イオウ化合物は、強い刺激臭があります。
そしてそのにおいの成分が強力な抗酸化作用を発揮します。

また、血栓を溶かし、血液の流れを良くする働きもあるため、
血液サラサラ効果にも繋がります。

その他にも、殺菌力に優れているので、食中毒などの予防にもなったり、
免疫力をアップさせて、ガンや生活習慣病を予防したり、
スタミナ増強の効果があったりもします。


いかがでしょう?この効果!


◇◆ イオウ化合物を多く含む野菜

体にウレシイ効果のあるイオウ化合物を多く含む野菜には、
ニンニク、キャベツ、大根、かぶ、玉ねぎ、長ネギ、ニラ、
小松菜、ブロッコリー、カリフラワー、ワサビ、らっきょう・・・などがあります。

是非、毎日の食卓に取り入れてください!


野菜が含む、体にウレシイ効果!
緑黄色野菜だけでなく、淡色野菜も魅力たっぷりですので、
毎日の食卓に、まんべんなく、いろいろな野菜を取り入れてください!


あなたの健康への道のり、応援しています!
フレー!フレー!!!

======================■□■

【編集後記】

やはり恐るべき野菜!
野菜が大好きな私は、冷蔵庫の野菜室がある程度いっぱいに入っていないと
気持ちが落ち着かないという一種の病気になっています・・・(笑)
それでも一人暮らしですから、多くの野菜をいっぺんに買えないので、
これでも買いたいという気持ちを抑えています。
そのような時には、
「前回はこれを買ったから、今回はこっちにしよう!」という風にして選んでいます。
結果として、多くの種類の野菜が摂れるようになるので、いい方法!
皆さんも私と重なる状況であれば、そうしてみてはいかがでしょうか?

野菜って大切!
まだまだ続きます。野菜の魅力!
次回もお楽しみに!

======================■□■


健康や酵素についてのメールマガジンご案内
オーエム・エックスでは、お客様に最新の予防医学情報や健康情報をお届けするために、毎週メルマガを発行しています。代表である農学博士の高畑は、専門知識を活かして乳酸菌や腸内細菌、さらには酵素についての情報などを研究データを交えながら発信しています。また管理栄養士の宗は、「すずみん」としてみなさんの日常生活になじみ深い栄養情報や運動情報を親しみやすくお届けしています。ぜひ、弊社ホームページの会員登録後に「メルマガを購読する」にチェックしてください。

生酵素サプリのオーエム・エックス メールマガジンお申込み(会員登録)