酵素サプリメントのOM-X 第18回「どんな水分がいいの!?その...



定期お届けコースはこちらから
定期お届けコースはこちらから












当サイトについて

お問い合わせ

特定商取引法に関する法律

景品表示法に関するポリシー

◎定休日:土・日・祝祭日
ネットでのご注文は24時間受け付けております。
店舗へのお問合せは、下記の時間帯にお願いいたします。

月曜~金曜  9:00~18:00

こんにちは!
(株)オーエム・エックスの管理栄養士“すずみん”こと、宗 鈴美です!

もうすぐお盆です!
“夏休み”という方も多いのではないでしょうか?
帰省、旅行など、いろいろなプランを立てていることでしょう!
暑いですから、水分補給をしっかりしながら、元気に過ごしてくださいね!

=========================

  第18話 『どんな水分がいいの!?その1』 
=========================


 水、麦茶、緑茶、コーヒー、紅茶、コーラ、ジュース・・・水分いろいろ
 どんな特徴があるの!?

前回のメルマガで、1日にとってもらいたい水分の量をお伝えしました。
体重から計算する方法やカロリーから導くものなどをお伝えしましたが、
よく耳にする1.5~2リットルの目安でいきましょう!

この暑い夏には、汗によって体内から多量の水分が奪われています。
熱中症や便秘などを予防するためにも、しっかり水分を補いましょう!

とはいっても、水分の種類はいろいろあるし・・・
やっぱり水がいいの?それとも他のものでもいいの?
と思われている方、さっそく、水分の特徴を見ていきましょう!


==========================


 
 水分と言えば水!?


病院に勤めていた時。
この時期の栄養相談で患者さんに言う決まり文句は
「しっかり水分をとってくださいね!」でした。

そうすると患者さんから聞かれるのが、
「水分って水だけ?」です。
確かに分かりにくい表現だったなと、反省・・・


【水分】は、水だけでなく、麦茶やお茶、コーヒー、ジュースなどから、
お味噌汁やスープ、そして食材そのものに含まれるものまで、
幅広く指します。

ですが、「水分を補給しましょう!」という時は
いわゆる【食事に含まれる水分】では、補給したことにはなりません。
お味噌汁やスープ、また野菜などの食材そのものに含まれる水分では
十分ではないということです・・・

また、水分補給の手段に、こういった【食事に含まれる水分】を
利用するのは、得策ではありません。

なぜ?ということですが・・・
  ↓
  ↓
まず、お味噌汁やスープは、「塩分が多い」からです。
水分補給の手段として、こういった汁物を飲むのは
高血圧にも繋がる塩分の摂りすぎになり、体に良くありません。

また、食材そのものに含まれる水分は、
どのくらいあるか把握が困難だからです。
1日に飲んでほしい水分の量の中にも、
食材から含まれる水分は抜いて考えてあります。


そうすると、【食事以外で飲む水分】が、
ここでいう「水分を補給しましょう!」の水分となります。


 「食事以外で飲む水分」で水分補給!


【食事以外で飲む水分】には、
水、麦茶、お茶、コーヒー、紅茶、ジュースなどなど・・・
がありますね。

えっ!?コーヒーもジュースも水分補給の中に入れていいの!?
と思われました?
  ↓
  ↓
いえいえ。ちょっと違います!


お味噌汁やスープが「塩分が多い」から水分補給の対象外になったように、
コーヒーやジュースといった飲料も
「何かの成分」が多く、健康を害する可能性のあるものは対象外にしてください。


例えば・・・
  ↓
【コーヒー】や【紅茶】

「砂糖やミルクが入った」コーヒーや紅茶に関しては、
水分補給の対象と考えないでください。
肥満、糖尿病、脂質異常症などの原因になりかねません。

また、砂糖やミルクが入っていないコーヒーや紅茶でも、
「カフェイン」が含まれています。

覚醒作用があることで有名なカフェイン。
摂りすぎは、中毒症状が起こるとも言われます。
特にカフェインの多いコーヒーは、1日3杯までにしておいてください。
その他にも、カフェインを含む飲料に
コーラ、緑茶、ココア、栄養ドリンクなどがあります。


そして、【ジュース】
糖分の多いジュースは、やはり水分補給の対象にしてほしくはありません。
炭酸飲料など、いわゆるソフトドリンクがここに当たります。
糖分が多いジュースの飲みすぎは、やはり肥満や糖尿病などの
原因になってしまいます。
やはり、多くても1日コップ1杯程度までにしておいてください。

100%果汁ジュースや野菜ジュースでも、量を摂りすぎると
糖質を多く摂ることになり、やはり肥満や糖尿病、脂質異常症などの
原因となりかねません。
1日コップ1杯程度までにすることをおすすめします。


さてさて。 
飲料にはまだ種類がありますよね?

【スポーツ飲料】や【ニアウォーター】も、注目を浴びています。
汗をかいた時の水分補給にいいイメージがありますが・・・
これらはどうなのでしょうか・・・?
  ↓
  ↓
  ↓
と・・・
ちょっと、長くなりましたので、この続きは次週にします!
お水の情報も一緒にお伝えしますね!
お楽しみに!


※この飲料のお話は、病気の予防や健康維持が前提となっています。
 糖尿病や腎臓病などある場合は、個人の症状によって内容が変わる場合があります。
 詳しくは、かかりつけの病院でご確認ください。


あなたの健康への道のり、応援しています!
フレー!フレー!!!


======================■□■

【編集後記】

私はこのお盆に帰省する予定だったのですが、
家族との予定も合わず、バタバタとしてゆっくりのんびり
過ごせなさそうなので、やめました。
ですから、ここ岡山で夏を満喫しようと思います!
何しようかな~!?


健康や酵素についてのメールマガジンご案内
オーエム・エックスでは、お客様に最新の予防医学情報や健康情報をお届けするために、毎週メルマガを発行しています。代表である農学博士の高畑は、専門知識を活かして乳酸菌や腸内細菌、さらには酵素についての情報などを研究データを交えながら発信しています。また管理栄養士の宗は、「すずみん」としてみなさんの日常生活になじみ深い栄養情報や運動情報を親しみやすくお届けしています。ぜひ、弊社ホームページの会員登録後に「メルマガを購読する」にチェックしてください。

生酵素サプリのオーエム・エックス メールマガジンお申込み(会員登録)