酵素サプリメントのOM-X 第51回 『どれだけ体を動かせばいい...



定期お届けコースはこちらから
定期お届けコースはこちらから












当サイトについて

お問い合わせ

特定商取引法に関する法律

景品表示法に関するポリシー

◎定休日:土・日・祝祭日
ネットでのご注文は24時間受け付けております。
店舗へのお問合せは、下記の時間帯にお願いいたします。

月曜~金曜  9:00~18:00

こんにちは!
オーエム・エックスの管理栄養士のすずみんです!

もうすっかり秋ですね!
自転車で通勤している私は、だんだんと寒く乾燥してきた
秋の風をきりながら、日々の季節の移り変わりを感じています。

食欲の秋で、ご飯がおいしい季節でもありますから、
いつでも美味しく、楽しく食べて、
風邪を引かないように気を付けていきましょうね!

==========================

 第51話 『どれだけ体を動かせばいいの!?』 
==========================

 スポーツの秋!
 【体を動かすこと】が、運動になるのです!

定期的に運動をされている方。
まったく運動をされていない方。

どちらの方も、運動は大切だとご存知のことと思います。
運動から受ける恩恵は、ご体感からも
そしてさまざまな研究からも明らか!
生活習慣病やがんの予防と改善・治療から、
心の病の予防や改善にも影響を与えています。

運動を取り入れるのが難しいと感じている方へ・・・
ちょっとした気持ちや考え方の切り替えで、
簡単なものに思われるかもしれません。

今日も、運動についてお話します!

==========================


 運動とは、体を動かすこと!


「運動」というと、
ジョギングやスポーツを連想しがちですが、
アスリートでなければ、体のための運動とは、
結局のところ ⇒ 【体を動かすこと】です。
これは、毎日の生活そのものを指します。

厚労省では、【体を動かすこと】を「身体活動」とし、
これを“生活活動”と“運動”の2つに分けています。

■ “生活活動”とは
 → 骨格筋の収縮をともなって、
   安静時よりも多くのエネルギー消費があること
 → 日常生活での労働や家事、通勤・通学、趣味なども含まれます。

■ “運動”とは
 → 体力の維持・向上を目的として計画的・意図的に実施すること

ということは、ジョギングやスポーツのような運動だけが
身体活動ではなくて、例えば普段の生活で行っているような
床そうじや庭仕事、洗車や階段を使用する、子供と遊ぶ・・・
といったことも【体を動かすこと】なのです!


 どれだけ体を動かせばいいの!?


厚労省が推奨している基準があります。
それが・・・
  ↓
健康の維持・増進のために、
「23メッツ・時/週」程度の運動をしましょう!ということです。

“メッツ(METs)”とは、運動強度の指標としてよく用いられるもの。
  ↓
これは、活動・運動を行った時に、安静な時の
何倍の代謝(エネルギー消費)をしているかを表しています。

例えば、“歩く:散歩”は2.5メッツの身体活動ですが、
これは安静時の2.5倍のエネルギー消費していることを意味します。

この運動量に活動時間をかけることによって、
その時間内の運動量(エネルギー消費量)が分かることになります。

先に伝えた、健康作りのための「23メッツ・時/週」は、
1週間に23メッツの身体活動をしましょう!ということです。


 1週間に23メッツの身体活動って、どのくらいを指すの?


「メッツ」を本やネットで調べると、
いろいろな身体活動を表すメッツの値が確認できます。

この23メッツ・時/週の身体活動を、もし“歩数”のみで換算すると・・・
  ↓
毎日8,000~10,000歩を歩くことになります。
多く感じますか?

一気に8,000~10,000歩を歩くとなると
時間を割いて取り組まなければいけませんので、
生活スタイルによっては、難しく感じたり、億劫に思われたり
するかもしれません。

しかし、一日、万歩計を付けて生活をしてみてください!

家事をしたり、通勤をしたり、趣味や習い事をしたりなど、
それぞれの生活で、どのくらい歩いているかを確認してみましょう。
  ↓
そうすると、どれだけ不足しているのかが分かると思います。
その分だけ、決まった時間を設けて、歩くことを取り入れれば
良いということです!

ジムに通ったり、スポーツをしたりすることだけが運動ではないですから、
もしかしたら、30分、15分程度散歩すれば達成できる歩数かもしれません。
いつも行っているスーパーまで歩いてみたり、
エレベーターを使うところを階段にしてみたり。
そんなちょっとしたことで、活動量が増え、
1日8,000~10,000歩も難しく感じなくなるかもしれません!


違う見方でも考えていきましょう!

週当たり23メッツ・時は、1日当たり約3メッツ・時です。
これは、1時間1メッツの身体活動を3個行うことです。

1メッツ・時の身体活動とは・・・

■3メッツの強度の身体活動を20分間
 ⇒ 普通歩行、犬の散歩、床掃除、洗車、子供と遊ぶ
■4メッツの強度の身体活動を15分間
 ⇒ 速歩、自転車、介護、庭仕事、子供と遊ぶ(歩く/走る)
■6メッツの強度の身体活動を10分間
 ⇒ 芝刈り、家具の移動、階段の上り下り、雪かき

これらを1日3つ行うと基準を達成することになります!

いかがですか?
これなら、もっとイメージしやすいかもしれませんね!


 いつ、どのくらいの継続時間で体を動かすのがいいの!?


「運動を始めてから10分以上経過しないと脂肪が燃えない」と
これまでに耳にした事はありませんか!?
  ↓
  ↓
実は、これは間違いなのです!

以前は、10分以上継続した運動をすることで、
体力の向上を目指したり、有酸素性運動によって
脂肪が燃焼されるまでかかる時間だと考えられていたりしたから。

でも現在は、生活習慣病予防と健康維持の観点からは、
細切れでも問題なく、できるだけ体を動かすことを心がけよう!
となっています。

ですから、1回5分の床掃除でも効果があるということです!

いつおこなっても、たとえ短い時間しかしなくても
それを全て合計して考えていいということです!

これならできそうな気になりませんか?

ぜひ、今の生活を見直して、少しでも動くことを取り入れていきましょう!


あなたの健康への道のり、応援しています!
フレー!フレー!!!

======================■□■

【編集後記】

私の活動量は・・・
自転車通勤(往復20分程度)、ヨガ(週2回程度)、
ゴルフ(月1回程度))、テニス(最近再開しました)・・・
伝えている本人がイマイチですね。。。
面倒に感じて避けてしまうことをあえてやることが
活動量を増やすことなのでしょう!
楽をするのではなく、家事でも手を抜かずに
やっていくことを目指していきますっ!


健康や酵素についてのメールマガジンご案内
オーエム・エックスでは、お客様に最新の予防医学情報や健康情報をお届けするために、毎週メルマガを発行しています。代表である農学博士の高畑は、専門知識を活かして乳酸菌や腸内細菌、さらには酵素についての情報などを研究データを交えながら発信しています。また管理栄養士の宗は、「すずみん」としてみなさんの日常生活になじみ深い栄養情報や運動情報を親しみやすくお届けしています。ぜひ、弊社ホームページの会員登録後に「メルマガを購読する」にチェックしてください。

生酵素サプリのオーエム・エックス メールマガジンお申込み(会員登録)