酵素サプリメントのOM-X 第63回 『体を作るレシピって何?』...



定期お届けコースはこちらから
定期お届けコースはこちらから












当サイトについて

お問い合わせ

特定商取引法に関する法律

景品表示法に関するポリシー

◎定休日:土・日・祝祭日
ネットでのご注文は24時間受け付けております。
店舗へのお問合せは、下記の時間帯にお願いいたします。

月曜~金曜  9:00~18:00

こんにちは!
オーエム・エックスの管理栄養士のすずみんです!

もう少しで大型連休が来ますが、
みなさまは何かご予定がありますか?
今年は旅行会社での予約状況が良いとの事で
多くの方が国内や海外へと行かれるのでしょうね。

弊社は暦通りにお休みとなりますので
ご注文やご変更、お問い合わせ等ございましたら
恐れ入りますが、お早めにご連絡くださいませ。
よろしくお願いします。

======================
 第63話 『体を作るレシピって何?』 
======================

 たんぱく質は、ギリシャ語で「第一のもの」
 体を作るレシピも、たんぱく質があってのことです!

筋肉や皮膚、内臓や髪の毛や爪・・・
酵素や神経伝達物質、免疫抗体・・・
体を構成したり、体の働きを調整する大切な役割を持つ
多くのものを、たんぱく質が担っています。

このような、私たちの体を作っている約10万種類のたんぱく質は、
たった20種類のアミノ酸によって作られています。

今日は、食事から摂ったたんぱく質が
どのようにして私たちの血や肉となっていくのかを勉強していきましょう!

==========================


 人には人のレシピ、動物には動物のレシピがある!


私たちは、食べた物をそのまま筋肉や肌などに
出来るわけではありません。
食事からとり入れたお肉やお魚、卵、豆腐などのたんぱく質を、
体の中で消化酵素によってアミノ酸に分解し、
それから私たちの体を構成する10万種類ものたんぱく質に
作り変えられているのです。

この流れは、犬や猫などの動物にも当てはまりますが、
なぜ同じ肉や魚、野菜を食べても、犬は犬、猫は猫、人は人であって
人から犬や猫になることはないのでしょうか?
  ↓
  ↓
それは、DNA(遺伝子)にあります。

DNAは料理レシピのようなもので、
20種類のアミノ酸を材料として、どういった順番でつなげていくかが
書かれているのです。

・肌を作るレシピ
・骨を作るレシピ
・筋肉を作るレシピ・・・

私たちは、親から受け継いだ人間を作るレシピ本があり、
動物にはそれぞれの動物を作るレシピ本があるということです。


 アミノ酸のストック「アミノ酸プール」とは?


食事から取り入れたたんぱく質は、
■胃で
消化酵素「ペプシン」によって、
立体構造から、アミノ酸が100~数千個連なっている鎖状の
【ポリペプチド】になります。
  ↓
■十二指腸や小腸で
消化酵素「カルボキシペプチターゼ」や「キモトリプシン」などによって、
2~3個の小さな繋がりの【ペプチド】まで分解されます。
  ↓
■さらに小腸で
消化酵素「トリプシン」によって、
1個のアミノ酸になります。
  ↓
この【ペプチド】やアミノ酸の状態になって初めて
私たちの体の中に取り込まれてから肝臓に運ばれ、
血液によって各細胞に運搬されていくのです。

このように各場所に運搬されたアミノ酸は、
それぞれ必要とする時にすぐに供給できるように
一時的に体の中でストックしています。
これを「アミノ酸プール」と言います。

アミノ酸が不足すると、この「アミノ酸プール」から供給され、
過剰な場合には分解されています。


 アミノ酸から体が作られるまでの「翻訳」作業とは?


アミノ酸が私たちの体のたんぱく質になるためには、
■運搬役の「トランスファーRNA(tRNA)」によって細胞に運ばれます。
  ↓
■アミノ酸からたんぱく質を作る細胞の中の工場「リボゾーム(rRNA)」で、
 アミノ酸を順番通りに繋げていきます。

ここで、順番通りに繋げていくための情報=レシピが必要となり、
そのレシピが、上記でもお話ししたDNAです。

DNAの中にあるレシピは、DNAの中で厳重に保管されているため
DNAの外には持ちだすことができません。
しかし、工場であるリボゾームはDNAの外にあるので、
どうにかしてレシピを受け取る必要があります。
その時に「メッセンジャーRNA(mRNA)」が登場します。

メッセンジャーRNAは、DNAの情報をコピーしてリボゾームに運びます。
そこで、トランスファーRNAが運んできたアミノ酸を、
コピーされた情報どおりに結合させていくのです。

このDNAからRNAの情報をコピーすることを「転写」、
RNA情報に従ってアミノ酸を繋いでいくことを「翻訳」と言います。


 レシピ本は、たった4文字の暗号!?


20個のアミノ酸から、10万種類のたんぱく質を作り上げる
壮大なレシピ本(DNA)は、たった4文字で書かれています。

その4文字とは
 ↓
DNAの時は、「T」「C」「A」「G」
転写されてRNAになると、「U」「C」「A」「G」

この4文字が組み合わせて暗号を作り、
その暗号を読み取って、アミノ酸を並べているのです。

例えば、AUGという並びであれば、メチオニン。
UGGであれば、トリプトファン。
GUAであれば、バリン。
この並びを読みとりながら、アミノ酸を組み合わせているのです。

私たちの体の中では、本当にスゴイことが起こっているんですね!

体を作る大切な栄養素“たんぱく質”。
毎日過不足なく補っていかなければいけません。
次回はもう一度、必要な量について確認していきましょう!


あなたの健康への道のり、応援しています!
フレー!フレー!!!

======================■□■

【編集後記】

私の大型連休の予定は・・・実家に帰って焼肉を食べることです!
と、大した予定ではありませんが、楽しみです。
社員や友達と何をするかを話している時間も
なんだか旅行の計画を立てている時のような感覚で楽しいです。
みなさまもそうでしょうか。

======================■□■


健康や酵素についてのメールマガジンご案内
オーエム・エックスでは、お客様に最新の予防医学情報や健康情報をお届けするために、毎週メルマガを発行しています。代表である農学博士の高畑は、専門知識を活かして乳酸菌や腸内細菌、さらには酵素についての情報などを研究データを交えながら発信しています。また管理栄養士の宗は、「すずみん」としてみなさんの日常生活になじみ深い栄養情報や運動情報を親しみやすくお届けしています。ぜひ、弊社ホームページの会員登録後に「メルマガを購読する」にチェックしてください。

生酵素サプリのオーエム・エックス メールマガジンお申込み(会員登録)